2017-09

秋はバイクが気持ちいいぞ

暑かった夏もようやく終わりが近い様子
そうなればガレージの奥深くに眠らせていたバイクを引っ張り出して少し走らせてみることに

特に行き先を定めずに気の向くまま快走路を走る
まずは西名阪自動車道の針インターで下りて道の駅針TRSへ
いつも多くのバイクが停まってます
yagyutukigase006_R.jpg

数日前までは気温32~35度、しかしこの日の気温は28度で湿度も低く快適
今日はツーリングマップルの快走路ばかりを走るぞ(^O^)/
まずはR369を北上
yagyutukigase007_R.jpg

剣豪 柳生十兵衛で知られる奈良市の柳生の里へ
yagyutukigase008_R.jpg

江戸時代は小さいながら柳生藩 家老屋敷が再興され資料館になっています
yagyutukigase009_R.jpg


ここからr4を南東へ走り月ヶ瀬村へ
yagyutukigase010_R.jpg

yagyutukigase011_R.jpg


龍王の滝へ
yagyutukigase013_R.jpg

バイクを下りて約2分歩けば役行者が修行したという地
yagyutukigase014_R.jpg


西名阪自動車道の高架下をくぐりr80で山添村へ
yagyutukigase016_R.jpg

三重県に入り名張市へ
yagyutukigase017_R.jpg

R368を東へ
この道も快走路ですが一部区間はとんでもない悪路
普通車が対向するのも困難な峠越えの狭い路が数キロ続きます
バイクでも場所によっては対向できかねるので緊張して走ったが、この区間で1台も出会わなかった。本当に国道?(笑)
yagyutukigase019_R.jpg

峠を下ると道は広くなり松阪市へ
今度はR166を西へ走ると道沿いの櫛田川に沈下橋がたくさんある
yagyutukigase020_R.jpg

高見峠のループ橋とトンネルを過ぎると奈良県東吉野村
r16を通り吉野町へ向かう途中にある「ニホンオオカミの像」
yagyutukigase021_R.jpg

このあとR169で吉野川沿いの信号に本日初めてイラッとしながらR24へ・・・無事帰宅
走行距離300kmは大半が快走路で爽快な気分
やっぱりバイク乗るなら秋が一番や~♪

自賠責を継続しました

愛車のシグナスの自賠責保険が満了するという通知が届きました。
新車購入から5年経つんですね。

車検の無い原付は自賠責保険の期間を2年から5年の範囲の年単位で自由に選べます。
掛け金割引は長期の方が大きくお得です。
例えば5年契約掛け金は16,990円
2年と3年で契約すると合計22,290円
その差は5,300円!

もし買い換えるなら車両入替で契約を移せるし、廃車した場合は解約で返金されますから自賠責は5年に決めています。

こう見ればステッカーもくたびれてます
jibaiseki2909001_R.jpg

新しいものに貼り替え完了
jibaiseki2909002_R.jpg

ん!? 平成34年って存在しないことが決まってる年号じゃないか!

世界中で元号を公用に使用している国は日本だけ
オリンピックを控えてもっと国際化が必要と言うなら、外国の方にも通じる西暦表示が望ましいんじゃないですか?

エクストリーム出社

エクストリーム出社? 何のこっちゃ?

コトバンク
「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な、極端な」の意)スポーツ”と称し、スポーツ感覚での実践、普及に取り組んでいます。エクストリーム出社のプレーヤーは、一般的な通勤者と区別され、“出社ニスト”と呼ばれます。

さらに詳しくウィキペディアで
エクストリーム出社は基本的に平日の出勤日、起床してから勤務先の出勤時刻までの時間帯に行われる。エクストリーム出社中のアクティビティとして、何をするかは規定がなく、観光、グルメ、キャンプ、スポーツ、史跡めぐり、料理など様々なことが行われる。ユニークで非日常性をより強く感じられ、リフレッシュ効果が高いものほどよいとされる。ルールは、「遅刻は失格」であること以外になく、注意事項として他人に迷惑をかけないということが第一に説かれている。

発案者2名が協会を設立して内容の独自性を競い合う大会も行われているらしい。


これって平日早朝のプチツーがピッタリ

夜明けとともに峠を駆け上がり雲海に上る朝日を見る
下界に下りて素早く着替えて会社へ
リフレッシュできて気分も高まり仕事もはかどる


ただし遅刻しないことと他人に迷惑をかけないことが絶対条件らしい
行き先と時間の計画は綿密に立て、ご近所迷惑にならないようバイクを静かに始動する
一度やってみますか

あっ! 時間に拘束される生活から抜け出したくて、昨年にサラリーマンを卒業して自営業になったんでした。
もう私には出来ないエクストリーム出社・・・



V-Stromミーティング行けません

第3回を数えるV-Stromミーティング

日時
2017年9月3日(日)10:00~14:00
場所
スズキ株式会社 本社
静岡県浜松市南区高塚町300

詳しくはスズキHP「V-Stromミーティング2017」


V-Stromというバイクは登録台数が少ないので日頃は滅多と出会うことがありません、しかし昨年の第2回には431台も集合したそうです。
オーナーなら是非参加したいイベントですが、親戚から同日に行われる法事の案内が届きました・・・
残念ながら今年も不参加です(T_T)

秋の気配は遠い?

東日本は曇天・雨続きのようですが西日本は猛暑日が連続
お盆も過ぎて季節が秋に・・・

と、なる気配が感じられないので探しに行くことに

昼過ぎにゴソゴソとバイクを引っ張り出してメッシュジャケット着てヘルメットをかぶる
この時点で汗がドッと流れ始める。
こりゃたまらん、どこか涼しい所へ

半時間ほど走って高野山のふもと丹生都比売神社(かつらぎ町天野)
amano0816003_R.jpg

天野地区は小高い盆地に古くから開けた田園地帯
寒暖の差がありキレイな水に恵まれ米作りが盛んで、天野米は高野山金剛峰寺へ納められます。
amano0816002_R.jpg

峠に近いあたりには棚田も残されてます
amano0816005_R.jpg

9月に入れば刈取りが始まり刈穂のあとは違った景色を見ることが出来ます
amano0816006_R.jpg


しかし日差しが厳しくて何という暑さ、早々に退散してクールダウン
下界より涼しいと言ってもこの気温
まだまだ気温の上がらない早朝活動の方が安全かな
amano0816008_R.jpg


バイクブログを拝見すると皆さん雨さえ降らなければツーリングに励んでおられますが・・・



尊敬します

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (66)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (31)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (12)
バイク (25)
バイク用品・ツール (34)
ちょっとお出かけ (48)
紀伊半島ツーリング (59)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (73)
健康おたく生活 (19)
美味いもん巡り (25)
北海道 (31)
季節の花と風景 (23)
高野山 (0)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR