2018-02

真冬の天体ショー

皆既月食が見られた月末の寒い夜
西から低気圧が近づき心配させられました

20時30分過ぎには左下から地球の陰に入ります
getusyoku2018131001 - コピー_R

21時過ぎにはぼんやり
getusyoku2018131002 - コピー_R

このあと雲が広がって残念な夜になりました
今年は7月にもまた皆既月食が観測できるそうですよ♪

四国遍路 阿波3日目

四国八十八か所ドライブ遍路も最終日
今日は徳島を打ち終えて夕方のフェリーで帰ります

時間に余裕が有るので先日ご朱印を頂けなかった4番札所へ再度向かいます
この日も早起きして午前7時にはお寺へ到着
一番乗りかと思っていたら歩き遍路さんがいらっしゃった

さて徳島市内を通り太平洋岸の阿南市まで走ります
ところがこれが最悪!
道は通勤時間帯で県庁所在地の中心部へ向かう車で大渋滞
sikokuawahenro03021_R.jpg

徳島市内を過ぎて小松島市へ入るまで渋滞は続き大幅に時間ロス
これなら空いてるうちに市街地を通過して遍路を終えてから午後に4番へ行けば良かったのか~
かなりイライラさせられて途中で道を間違えるヘマまでして車内は不穏な空気に

やっと着いた22番札所 平等寺(びょうどうじ)
御本尊:薬師如来
sikokuawahenro03022_R.jpg

あれ?次の寺21番をめざしてたのでは
はい、そのつもりで走ってきたのに曲がり角を間違えたみたいで順不同になりました

御本尊の薬師如来の手に結ばれた紐が山門まで伸ばされており、握ることで仏様とつながることが出来るようになってます
sikokuawahenro03001_R.jpg

本堂
sikokuawahenro03002_R.jpg

大師堂
sikokuawahenro03003_R.jpg

山門を本堂から見下ろしたアングルで
sikokuawahenro03004_R.jpg


さあ今度こそ山岳霊場にたつ21番札所へ
ここはロープウェイに乗って麓の駐車場からお寺へ向かいます
さっき道に迷ったので念のためカーナビセット
ここで気を付けるのは太龍寺駐車場またはロープウェイ乗り場にセット
太龍寺にセットするととんでもない山岳路をさまよい直接お寺へ誘導されます

ここが乗り場
20分間隔で運転され約10分間で山ふたつ向こうのお寺へ
sikokuawahenro03005_R.jpg

駐車場はロープウェイ利用の場合は無料
sikokuawahenro03006_R.jpg

sikokuawahenro03008_R.jpg

昨日打った20番札所 鶴林寺が遠くの山の上に見えます
sikokuawahenro03007_R.jpg

到着です
sikokuawahenro03009_R.jpg

21番札所 太龍寺(たいりゅうじ)
御本尊:虚空蔵菩薩
sikokuawahenro03010_R.jpg

山の斜面のため石段が多いです
sikokuawahenro03011_R.jpg

やっと着いた本堂に参拝
sikokuawahenro03012_R.jpg

鐘楼門
sikokuawahenro03013_R.jpg

龍天井という案内板が有ります 
sikokuawahenro03014_R.jpg

せっかくなので拝観
sikokuawahenro03015_R.jpg


23番札所 薬王寺(やくおうじ)
御本尊:厄除薬師如来
国道55号沿いに広い駐車場、大きな宿坊やラーメン屋さんまであった
周辺にもうどん屋や道の駅があり山岳霊場から町中へ着くとホッとする
sikokuawahenro03016_R.jpg

しかし世の中は甘くなかった
寺は山の中腹にあり急な石段を登らなければならない
sikokuawahenro03017_R.jpg

もう一つ  これも修行 歩き遍路さんに比べればこれくらい でも膝が辛い
sikokuawahenro03018_R.jpg

本堂
sikokuawahenro03019_R.jpg

大師堂
sikokuawahenro03020_R.jpg

この日最後の札所です
ここを打ったら阿波の霊場を終了、いったん区切り打ちとして帰路に着きます
時間は午後1時を過ぎたところ、門前のうどん屋に「名物厄除けうどん」という看板に釣られて入る
食後は向かいの道の駅でコーヒータイムとお土産さがし
徳島港フェリー乗り場へ、朝はあんなに混んでた道を順調にひた走り
午後4時30分発の和歌山行きに乗船して無事帰宅しました


次の区切りうちは高知県
出来れば2月に行きたいなと考えてます
理由は

安芸で阪神タイガース2軍キャンプがあるから~

まだまだ四国遍路の修行の道は遠い!

もうひとつの空気圧点検の味方

引き続いて空気入れについて

先にご紹介の電動の他にもこんなのがあります
footaircom002_R.jpg

足踏み式空気入れ


黒い部品を足で踏むだけ
空気圧計も付いてなかなか手軽で便利
footaircom003_R.jpg


準備も片づけも簡単
というわけで結構使い込んでるでしょ
でも電動に比べると時間がかかり疲れる(;一_一)

空気圧点検の味方

空気圧は燃費や安全に重要
走りの感覚にも大きな影響が有ります

ホムセンで買ったミニコンプレッサー
空気圧計に作業ライトも付いてバイクや車の空気圧調整に便利してます
airkonpresar001_R.jpg

電源はDC12V 車のシガーソケットから取るようになってますが、ガレージではAC/DCコンバーターで動かしてます
スイッチを入れると軽快な音であっという間に空気が入るので楽ちん
子供のビニールプールや浮き輪への空気入れに使うと感動ものです
airkonpresar002_R.jpg


V-Stromの規定値は前2.25kg 後2.5kg
この通りだと少し跳ね気味に感じるので若干低めに設定してます
ここらは好みの問題ですけどね

手軽に空気圧が調整できるというのは便利で有難いです

でも・・・

準備と片づけが必要なので本音を言えばガソリンスタンドで空気圧見た方がずっと楽ちん(笑)

四国遍路 阿波2日目その2

四国ドライブ遍路は最大の難所と言われる12番へ

道の駅でしばし休憩
awahenro2912042001_R.jpg

いよいよ遍路ころがしと呼ばれる山道へ
こりゃ聞きしに勝る険しい道やあ~
awahenro2912042002_R.jpg

道は狭く坂とカーブが続き見通し悪くて昼間にもかかわらずヘッドライトを点灯して進む
厳しい山岳路で対向車との離合も場所を選び所によってはバックすることも求められる酷道
日頃から紀伊半島の林道を走り回る経験を持つので「まあこんな所かな」
しかし都会にお住まいの方などは未体験ゾーンで尻込みするかもしれない
awahenro2912042003_R.jpg

ようやく着いた駐車場は広くて舗装もキレイ
awahenro2912042004_R.jpg

駐車場から徒歩で約10分
杉の巨木を見上げると凛とした空気を感じる

12番 焼山寺(しょうさんじ)
御本尊:虚空蔵菩薩
駐車場協力金として納経所で300円を納めます

山門
awahenro2912042005_R.jpg

本堂
awahenro2912042006_R.jpg

大師堂
awahenro2912042007_R.jpg

道中を苦労してようやく辿り着いた山の上のお寺はより一層有難く感じられました
歩いてきたら感動でしょうね

焼山寺を下るともう昼時
どこかで昼ごはんにと探すが何もない田舎道
ようやく「うどん」の看板を見つけて入ったのは「まつうら」というお店
どこか昭和の香りが漂うお店のメニューは「うどん・そば・中華・めし」とシンプル
あまり期待してなかったけど出汁が美味しくてラッキー
値段が驚くほど安くて肉うどんときつねうどんでジャスト1,000円
次々と来た地元の方らしき客は皆さん「中華と白飯」と注文していたので、今度行く時は是非そちらも味見したいなと思った


次の18番札所も山の中
駐車場とトイレがひっそりと、あっ!トイレはこの先ありません
awahenro2912042008_R.jpg


18番 恩山寺(おんざんじ)
御本尊:薬師如来
awahenro2912042009_R.jpg

ここは弘法大師の母親が出家したと言われます
awahenro2912042010_R.jpg

本堂
awahenro2912042011_R.jpg

大師堂
awahenro2912042012_R.jpg

銀杏が見事でした
awahenro2912042013_R.jpg


19番札所 立江寺(たつえじ)
御本尊:地蔵菩薩
駐車場は門前にある民間は料金200円
少し離れた場所には無料駐車場もあります
awahenro2912042014_R.jpg

山門
awahenro2912042015_R.jpg

本堂
awahenro2912042016_R.jpg

大師堂
awahenro2912042017_R.jpg



この日も快調に札所をめぐり遍路が進みましたが暗い空から雨が落ちてきました
時間的にも本日最後のお寺になります

20番札所 鶴林寺(かくりんじ)
御本尊:地蔵菩薩

ここは12番焼山寺と並ぶ山岳霊場で標高550mの山頂にあります
約5km続く山道は急坂とカーブの連続する酷道で軽四輪車は上り坂が苦しそう
道路事情から四国遍路には大型ワンボックスや軽四輪よりコンパクトカーが最適かもしれません

山の中感がたっぷりの昼なお暗い駐車場
awahenro2912042018_R.jpg


山門
awahenro2912042022_R.jpg

さらにこの急階段
awahenro2912042019_R.jpg

ようやく着いた本堂
awahenro2912042020_R.jpg

大師堂
awahenro2912042021_R.jpg

ここも険しい修行の場という感じでした
雨も降っているので時間は少し早いのですが今日の遍路は終了、今夜の宿のある徳島市へ戻ります

約1時間で着いたサンシャイン徳島というビジホは徳島市の中心付近で、無料地下駐車場もあって近くに飲食店も多く便利でした
すぐ隣が回転寿司、道向かいがマクドナルドという好立地で、素泊まりだったのですが傘もささず食事に行けました
ここお奨めですよ

さあ3日目はゆったりと3札所で徳島県をコンプリートです
しかし時間が有れば片づけなければいけないことが
御朱印を頂けなかった4番札所へ再度行って朱印をもらうことにしたのですが、それが大変な目に合うことになるとは

続きます


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (69)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (31)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (15)
バイク (26)
バイク用品・ツール (39)
紀伊半島ツーリング (61)
ツーリング (17)
ちょっとお出かけ (34)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (80)
健康おたく生活 (20)
美味いもん巡り (26)
季節の花と風景 (24)
北海道 (32)
高野山 (5)
四国八十八か所遍路旅 (9)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR