2017-10

じゃんじゃん横丁

大阪の下町といえば新世界
その中で有名な飲食店街といえば「じゃんじゃん横丁」
大阪市浪速区恵美須東3丁目を南北に貫く商店街の愛称です
sinsekai0804010_R.jpg



けんみんショーでは朝から立ち飲みで酒飲んでるなんて紹介されてましたが・・・・本当は



その通りです


全長約180mで横幅は2.5mほどと非常に狭くて、行きかう人とぶつからないように歩くのに気を使います。
それでは散策してみましょう♪

sinsekai0804003_R.jpg


sinsekai0804006_R.jpg

いきなり何かに怒ってるおっちゃん
串カツ屋の看板おやじ、ソースの二度漬け禁止をアピールしてます
sinsekai0804005_R.jpg

通りの左右には串カツ・焼肉・お寿司・立ち飲み居酒屋等が並び朝から良いご機嫌の客
中には昭和レトロな横丁ならではの店も
sinsekai0804007_R.jpg


sinsekai0804008_R.jpg


NHKテレビドラマでも舞台になった将棋倶楽部、将棋ブームで再び注目か
sinsekai0804009_R.jpg


大阪名物ミックスジュースの発祥はこの店
sinsekai0804011_R.jpg


狭くて短い通りですが繁華街の新世界と遊郭を結んでおり、三味線の呼び込みの音が賑やかだったので「じゃんじゃん町」と呼ばれるようになったそうです。
昭和の香りを残し独特の下町風情を感じさせる横丁です、大阪に来たら一度行ってみてください。

さあ、通天閣に上ってみましょう。
tuutenkaku0804014_R.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

こんばんは

こんばんは。
SevenFiftyです。

わたしが子供のころに父に連れられて通天閣にあたりに行きました。
当時はたぶん夏、縁台将棋に熱中するおっちゃんたちは上半身裸で下はステテコです。
自宅にエアコンなんてシャレたもんがないのが普通の時代でした。
舶来の時計や万年筆を売っている屋台もありました。(当然パチモンです)
喧嘩しているのか何だか分らん大声でしゃべっているおばはん。’子供の目なので実際は若いかも)
そんな感じでしたね。

sevenfiftyさん

ずいぶん昭和な風景を見られたんですね。
ところが新世界の界隈は今でも大きく変わってないように思いますよ。

クーラーはカラーテレビとカー(車)と並んで憧れの的でしたね。
あの時代から気温は毎年上がり続けており、今ではクーラーのない生活は考えられません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himajin31.blog.fc2.com/tb.php/623-b070be07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

通天閣 «  | BLOG TOP |  » 新世界より

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (68)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (31)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (12)
バイク (25)
バイク用品・ツール (35)
紀伊半島ツーリング (59)
ツーリング (14)
ちょっとお出かけ (34)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (74)
健康おたく生活 (19)
美味いもん巡り (25)
季節の花と風景 (23)
北海道 (32)
高野山 (5)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR