2017-05

道の駅 パーク七里御浜

道の駅 パーク七里御浜は三重県南部
南牟婁郡御浜町の国道42号沿いにあります

parksitirigahama003_R.jpg

parksitirigahama001_R.jpg

御浜町は温暖な気候で年中みかんの採れる町というのがウリ
国道にも看板がありました

parksitirigahama004_R.jpg

そこで産直・お土産には柑橘類が
みかんジュースは自社工場で作っているそうです
parksitirigahama008_R.jpg


海の幸にも恵まれレストランは生まぐろ丼・しらす丼などが人気メニュー
parksitirigahama002_R.jpg

parksitirigahama009_R.jpg

ショッピングモールのような店舗配置
parksitirigahama005_R.jpg

入り口正面のお土産売り場が広いです
parksitirigahama006_R.jpg

parksitirigahama010_R.jpg

スーパーマーケット「オークワ」やダイソー等が営業し、観光客だけでなく地元民で賑わう道の駅です。
parksitirigahama007_R.jpg



スポンサーサイト

牡丹の花

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花
美女を形容する言葉に使われる美しい花
牡丹

今年はもう盛りを過ぎてしまいましたが、うちの庭でも牡丹が咲いてくれました。

botan01_R.jpg

botan04_R.jpg

牡丹と芍薬は似ていますが全くの別種、牡丹は花木で芍薬は草木です。

まっすぐ伸びた茎の先端に咲く芍薬と、低い木の中ほどに花を付ける牡丹
これが「立てば芍薬、座れば牡丹」と形容される理由だそうです。

花言葉は富貴
大きく重厚な花のイメージ通りですね

惜しいのは見頃が1週間くらいと短いこと
あとは来年も大きな花を咲かせてくれるようお手入れです。

道の駅 紀宝町うみがめ公園

道の駅 紀宝町うみがめ公園
国道42号沿い三重県でもっとも南にある道の駅です

umigamekouen001_R.jpg


mienanbu290424010_R.jpg

umigamekouen011_R.jpg


umigamekouen012_R.jpg


三重県の南に位置する紀宝町はウミガメの産卵場所
こちらはウミガメハウス
umigamekouen002_R.jpg

umigamekouen003_R.jpg

中はたくさんの亀の標本を展示
umigamekouen004_R.jpg

umigamekouen005_R.jpg

おっと、これは違う
umigamekouen006_R.jpg

これも違う
umigamekouen010_R.jpg


大きな水槽にはウミガメが飼育され
umigamekouen007_R.jpg

umigamekouen008_R.jpg

熊野灘の魚を見たり、手に触れてみることもできます。
umigamekouen009_R.jpg

小さな水族館を併設した道の駅です


花の窟神社

花の窟(はなのいわや)神社は世界遺産 紀伊山地の参詣道のひとつ

hananoiwayajinjya001_R.jpg


hananoiwayajinjya006_R.jpg

掃き清められた参道を進むと突き当たりに
hananoiwayajinjya002_R.jpg

拝殿・・・は無くご神体が
hananoiwayajinjya003_R.jpg

大きな一枚岩がそびえ立っています
巨石信仰、高さ45Mの岩こそがご神体
hananoiwayajinjya004_R.jpg


日本書紀にも記されており、伊弉冊尊(イザナミノミコト)が葬られた場所につくられた日本最古の神社と言われます。
古くから多くの熊野詣巡礼が訪れており、平成28年には道の駅が開設され利便が向上しました。
hananoiwayajinjya005_R.jpg



神社前の道標
hananoiwayajinjya007_R.jpg

右 くまのさん 志ゅんれい道
hananoiwayajinjya008_R.jpg


hananoiwayajinjya009_R.jpg

三熊野の 御浜に寄する 夕浪は
はなのいわやの これ白木綿       西行法師

道の駅 熊野・花の窟

道の駅 熊野・花の窟(はなのいわや)

平成28年秋に三重県熊野市の国道42号線沿いに開設した新しい道の駅です。

mitinoekihananoiwaya001_R.jpg

世界遺産熊野古道の花の窟神社の前に開設され、観光客への情報提供と休憩場所となっています。
mitinoekihananoiwaya008_R.jpg

mitinoekihananoiwaya002_R.jpg

しかし道の駅らしくない外観
mitinoekihananoiwaya003_R.jpg

mitinoekihananoiwaya005_R.jpg

映画村のような作りです


しかし確かに道の駅のようです
mitinoekihananoiwaya006_R.jpg


一体をお綱茶屋と呼んでレストラン・カフェ・土産物店が向かい合います
mitinoekihananoiwaya007_R.jpg

地域特産品の古代米(イザナミ米)を使用したうどんやみたらし団子等が売りです。

mitinoekihananoiwaya009_R.jpg

補陀落山寺

井上 靖の「補陀落渡海記」を読まれたことがありますか?
是非ご一読頂きたい短編小説です。

仏教では海の南に観音菩薩の住む浄土があると言われ、行者が生きたまま小舟に乗り込み外洋を漂流して浄土に向かうという捨て身の行を補陀落渡海と呼びます。


その舞台となった和歌山県那智勝浦町の浜の宮にある天台宗のお寺「補陀落山寺」(ふだらくさんじ)へ行ってきました。
fudarakusanji007_R.jpg

fudarakusanji004_R.jpg

この寺で修行を積んだ住職が何代か続けて61歳の11月に渡海したことから、徐々に死に追い詰められていく僧侶の葛藤・苦悩を描いたのが小説の内容です。
fudarakusanji005_R.jpg


渡海船が復元されています。
小さな入母屋屋根の船室に鳥居が四方に立てられ、動力も無く伴走船に曳かれて沖に出ると綱を切り漂流して南方浄土をめざしました。
fudarakusanji002_R.jpg


fudarakusanji003_R.jpg


平安時代から江戸時代にかけて20人以上の渡海が記録されています。
fudarakusanji006_R.jpg


江戸時代後期からは亡くなった住職を船に乗せて水葬にと変化したそうです。
生還を期し難い補陀落渡海の行に臨んだ上人たちの、冥福を祈る塚が裏手に立てられています。

国道42号から那智の滝に向かうと寺はすぐの所にあります。
機会が有れば立ち寄ってみてください。

道の駅 紀の川万葉の里

和歌山県かつらぎ町と周辺には、最近次々と道の駅が新規開設され過密状態。
互いに2~3kmの距離に4つが並んでいます。

今回はそのうち老舗の「紀の川万葉の里」
国道24号線と紀の川に挟まれてます。

kinokawamanyou290327001_R.jpg

kinokawamanyou290327006_R.jpg


周辺は公園として整備され花で溢れています
kinokawamanyou290327008_R.jpg


kinokawamanyou290327009_R.jpg


kinokawamanyou290327012_R.jpg

kinokawamanyou290327019_R.jpg


kinokawamanyou290327022_R.jpg


広い駐車場にはいつも、大型車や観光バスがたくさん停まっています。
かつらぎ町は農業が盛んで直売所も充実
kinokawamanyou290327013_R.jpg


kinokawamanyou290327015_R.jpg

まほろば食堂の柿の葉寿司と和歌山ラーメンが評判です
kinokawamanyou290327018_R.jpg

グランドゴルフ場も隣接されています
kinokawamanyou290327017_R.jpg

紀の川万葉の里という名は、この付近が万葉集に15首も読まれていることにちなんで付けられました。
古くからある道の駅は充実した環境と施設でした。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (64)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (27)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (11)
バイク (23)
バイク用品・ツール (32)
ちょっとお出かけ (42)
紀伊半島ツーリング (56)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (66)
健康おたく生活 (17)
美味いもん巡り (25)
北海道 (19)
季節の花と風景 (23)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR