2016-11

懐かしい昭和の名車集合 バイク編

橋本市総合運動公園にある和歌山県立体育館
この周辺で11月20日に開催された表題のイベントに行ってきました。

好天に恵まれ暖かい日曜日
橋本市民プール前に集まったのは車40台とバイク20台あまり
まず2輪を見ていきます

友人の乗るCB750Four
前日に「見に来てな」と電話で話してました
masse281120001_R.jpg

1971年製ですがキレイ
masse281120003_R.jpg

エンジンもかけてもらいました
懐かしのサウンドに人だかりが出来ました
masse281120017_R.jpg


少し会場を散策
masse281120005_R.jpg

CB400Four
masse281120034_R.jpg


TLR200 トライアルブームが起きた頃で、私もバイアルス125に乗りました。
masse281120016_R.jpg

ホンダCL90 スクランブラーというカテゴリーでしたが、マフラーはアップじゃなかったんですね。
masse281120018_R.jpg

スクーター 三菱シルバービジョンと富士重工業のラビット
どちらのメーカーも軽自動車へ移っていきました
masse281120019_R.jpg

向こうはハーレーのサイドカー、手前はメグロK1
masse281120030_R.jpg

この形はW1に引き継がれました
masse281120029_R.jpg

masse281120031_R.jpg

メーターは140km/hまであります
昭和38年といえば東京オリンピックで東名神高速道路が出来たころ
来たるべき高速時代に向けて開発されたんでしょうね。
masse281120032_R.jpg

懐かしいのや初めて見るのや、旧車好きにはたまらない催しでした。
毎年11月「まっせ橋本」というイベントで開催されていますので、来年はもっと多くの台数が集まればいいな。

自動車編に続きます
スポンサーサイト

大阪で博覧会!?

大阪市が万国博覧会の開催に名乗りを上げるそうですね。
実現すれば1970年以来で約半世紀ぶりです。

11月20日(日)
大阪府富田林市にある「すばるホール」で開かれたのは・・・

だんぱく

南河内地車博覧会(みなみかわち だんじり はくらんかい)の略で「だんぱく」
南大阪一帯のだんじり祭に関する展示やイベントです。

毎年この時期に開かれており、多くの来場者で賑わいます。
danpaku281120001_R.jpg

祭り好きとしては見逃すわけにいかない博覧会とは・・・

3階ホールの会場入り口
danpaku281120014_R.jpg

中には法被や団扇などが展示され、祭ビデオの上映や様々なイベントが行われていました。
danpaku281120009_R.jpg

こちらでは4人の彫り師さんが作業の実演中
danpaku281120006_R.jpg

数少ない女性の彫り師さん
danpaku281120008_R.jpg
置かれたノミの種類と数に注目!
これらを駆使して堅いケヤキの木を削り、彫り物に徐々に命が吹き込まれていきます。


ところでバイクで出かけたのですが、駐車場入り口の案内に従って入っていくとゲートがあり、そこまで行くと「二輪は入れません」と貼り紙があった。
原付や自転車なら戻れるけれど大型バイクがUターンできる道幅じゃない。
貼り紙は入り口手前にお願いしますよ。



ナメゴ谷へは酷道修行の道

奈良県南部の紅葉ツー続きです。

紀伊半島中央部を縦断する国道169号線
大台ケ原の南から国道309号線に入り西進すると、大峰山系の山越えルートで天川村に至ります。
namegodani1116045_R.jpg


その途中、尾根の上を紅葉が蛇行する景色が見られるスポットがあり、先日の朝刊にも紹介されていました。
通称ナメゴ谷と呼ばれますが、特に展望台や看板があるわけでもなく、目印は国道標識の番号です。

ところがこの道が国道ではなく酷道と言われる、すさまじい悪路の連続。
行者還林道とも呼ばれ、大峰山で修行する山伏が引き返すという恐ろしい名前です。

標識看板は国道を思わせますが、ここらは序の口。
namegodani1116046_R.jpg


車の対向が出来る所が限られている狭路。
さらに落ち葉で左右が埋め尽くされ、バイクでは転倒のリスク大。

2年前に来たときはほとんど対向車に会わなかったのですが、今回は途中で通行止めなのに結構やってきます。
ナメゴ谷がマスコミやネットで有名になったからでしょうか?
対向車に注意を払いながら進みます。
namegodani1116048_R.jpg

何とか無事に64番の標識番号に到着
namegodani1116006_R.jpg

少し広くなったカーブ付近に駐車の列
namegodani1116005_R.jpg


たくさんの人が景色を楽しんでいます
namegodani1116007_R.jpg


杉・檜が植林された間に広葉樹が残されており、紅葉の尾根道が続いています。
namegodani1116010_R.jpg

namegodani1116014_R.jpg

namegodani1116022_R.jpg


ガードレールに何か書かれています
namegodani1116004_R.jpg

ドコモ携帯入ります ←カーブミラー前

さっそく試してみるひと(笑)
namegodani1116003_R.jpg

周りは圏外ですが、本当にここの場所だけピンポイントでアンテナが立ちます。
どこのどなたか知りませんがご親切に有難う、でもガードレールに殴り書きはいかんのでは(笑)

時間が来たので道の駅でお土産を買ってジャスト15時に帰宅。
namegodani1116054_R.jpg

半日174kmのお散歩で、この間の燃費は26.2km。タンデムのうえ1~2速で酷道を走ったからこんなものかな。
本当は下北山村まで走って滝めぐりと考えていたので、時間があれば再挑戦したいと思います。

紅葉の奈良県南部へ

今年も紅葉の真っ盛り
そこで毎年のように紅葉狩りタンデムツーに出かけました。

家内の都合で遅い出発(9時半)と早い帰宅(15時)
いける所まで走ります。

まずは川上村の大滝ダム
namegodani1116002_R.jpg


昨夜の木枯らしでかなり散ったようですが、それでもダム湖に映える紅葉はきれい。
namegodani1116037_R.jpg

namegodani1116040_R.jpg

北海道の層雲峡のような岩がそそり立つ所もあり、鍾乳洞の案内板も見られました。
namegodani1116043_R.jpg

朝の気温は9度、しかしお昼になると陽光が暖かく20度近くまで急上昇。
大台ケ原を横目に南へ、トンネルをいくつも越えるが中は寒い。
最後の長いトンネル内でゾクゾクとしてきた。
トンネルを出て坂を下ると速度取締中!
あの変な寒気はこれだったのか~

国道169号を快適に南下して国道309に。
天川村へ山を越えられるルートですが、土砂崩れのため途中で通行止めです(11月16日時点)。
なお、この道は28年11月21日から復旧工事と冬季閉鎖のため29年春まで通れません。
namegodani1116045_R.jpg


このあたりも渓流の紅葉が美しいので、至る所にカメラを持った方が居ました。
namegodani1116035_R.jpg

namegodani1116029_R.jpg

namegodani1116030_R.jpg

ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川
唐紅に 水くくるとは    在原業平

namegodani1116032_R.jpg


国道169号へ戻り、さらに8kmほど南下して上北山村へ
道の駅の隣にある喫茶ヒロで昼食です
ここはNS乗りのマスターが居るお店

ラーメンと柿の葉寿司(右の鮭は柿の葉じゃなく笹の葉に包まれてますけど)
namegodani1116049_R.jpg

店を出た所で見かけた原付ツーリングのご当地ナンバー
三郷町は奈良県北西部にあって、千早ふるの歌にゆかりの土地で、町の木はもみじ。
namegodani1116050_R.jpg

右下のキャラは「たづたひめ」
左下は龍田大社の鳥居と信貴山・生駒山でしょうか。

さて再び国道309号(国道とは信じられない酷道、通称:行者還林道)をナメゴ谷の紅葉へ向かいますが、長くなるので続きます。すみません

V-Stromの燃費

V-Strom650XT
購入から1年
燃費について思いつくまま書いてみます

事前のネット調査でも燃費が良いという情報がありました。
乗ってみて経済性の良さを実感してます。

まず指定油種がレギュラー(V-Strom1000はハイオク)であること。
通常使用でリッターあたり27km前後、ツーリングでは28~29km走っています。
20リットルの大型燃料タンクで航続距離が500km以上あり、日帰りツーリングは無給油で帰ってきます。
マイルドなエンジン特性もあって、走りに急な加減速が少ない運転が好燃費に貢献しているかもしれません。

v-strom650xt.jpg


驚くのはタンデムでも変わらない燃費であること。
これは決して家内が細くて軽いわけではない(キッパリと断言)
タンデム時はいつも以上に、滑らかな運転に努める(でないとリアシートからインカムで文句を聞かされる)ことによると思っている。

この燃費も100km/hを超えると急に低下するため、6速4,000rpm(90~100km/h)をキープして夢の30km/㍑を実現したいな。


冬将軍の到来かな?

11月7日は立冬
暦の上では冬に入るという節目です

例年は温暖化もあって「立冬と言っても暖かい日が続き」というのが多いのですが、今年は例外。
というか毎年が異常気象なのですが、今年は暦通りに冬になったようです。

北海道は札幌でもこの季節に珍しい20cmを超える積雪があり、先月まではツーリングを楽しむ方が走っていた北の大地も、白銀の世界に変わってしまいました。

こちら関西でも北部や内陸部は冷え込みが厳しく、バイクの快適な季節はあっという間に過ぎてしまったようです。

奈良県北部の西名阪自動車道沿いにある道の駅「針TRS」
ここらは特に朝の冷え込みが強くて、気象情報で「今朝の最低気温、針では氷点下1度」といったコメントが増えます。
ツーリングの集合場所や休憩でよく利用する道の駅ですが、これからは早朝の針は辛いですね。

と思っていたら一転して暖かい週末に逆戻り。
寒暖の差が大きく体調管理が大変です。
皆様も風邪などに注意してお過ごしください。









V-Strom250が発表された

噂のあったV-Stromシリーズのモデルチェンジ
先日の新型1000と650に続いて、250がラインアップに追加投入されました。

画像は拝借
SUZUKI_V-Strom250_R.jpg

1000・650と共通したデザイン。
足つきと取り回しの良い軽そうな車体。

今はヨーロッパでの発表ですが、国内販売は来年になるのかな。
お値打ちプライスに価格設定してくれると期待しましょう。

楽しみです。

珍平そば

橋本市神野々(このの)に古くからあるお蕎麦屋さんです。
国道24号線神野々交差点 ローソンの向かいです。

この看板ですぐ分かります

chinpeisoba001_R.jpg

入り口には水車が回っています
久しぶりにやって来ましたが依然と変わらぬたたずまい。

chinpeisoba002_R.jpg

落ち着いた店内

chinpeisoba005_R.jpg


窓際の席からは泉水を泳ぐ錦鯉が見えます。

chinpeisoba008_R.jpg


chinpeisoba006_R.jpg

chinpeisoba007_R.jpg

来ました~ 関西人御用達の「うどん定食」、うどんと白ごはんの最強タッグ

chinpeisoba009_R.jpg

麺はつるつるした喉越し
出汁はカツオ節に醤油が利いたやや濃いめ
信州そばの店なので、お味も東日本風といった感じです。



高野山へ紅葉を見に行った

朝刊に気になる記事が

kouyakouyou1102010_R.jpg

高野山の紅葉は今が見ごろ・・・今日は快晴に恵まれ絶好の撮影ツーリング日和

というわけで午後の仕事を休み高野山へ走りました(こんなことで良いのだろうか?)


遍照尊院前で停まって定点観測
kouyakouyou1102001_R.jpg

kouyakouyou1102003_R.jpg

すっかり色付いて真っ盛り
kouyakouyou1102002_R.jpg

2週間前の同じ場所
kouyakouyou1102009_R.jpg

カメラが違うので比較になりませんね、コンデジの露出オーバーです。


続いて檀上伽藍へ
kouyakouyou1102004_R.jpg

kouyakouyou1102005_R.jpg

kouyakouyou1102006_R.jpg

kouyakouyou1102007_R.jpg


金剛峰寺前駐車場で出会った、荷物満載した福岡ナンバーのBMW
きれいなライダーさんと少しお話しました(女性には頻繁に声をかける傾向有)
kouyakouyou1102008_R.jpg

今朝、大阪にフェリーで着いて近畿ツーリングの途中。
これから高野龍神スカイラインを通り、熊野方面へ向かうらしい。
ここ数日は晴天に恵まれ、どこも紅葉がキレイ。気を付けて楽しんでください。


今日も護摩山まで高野龍神スカイラインを走りました。
紅葉は山上で盛りを迎えており、これから海抜の低いところへと徐々に下ってきます。

長期予報によればこの冬は寒さが厳しくなりそう。
海抜1,000mを超えるスカイラインは冬季2輪車通行止めになりますのでご注意ください。

おまけ:護摩山からの眺め
植林された杉・檜の山で紅葉はありませんね。
kouyakouyou1102011_R.jpg

面白い看板 心の広い直売所

バイクで走ると楽しい農免道路
至る所に農産物の直売所があります。

omoroikudamonoya004_R.jpg

ん!?

omoroikudamonoya001_R.jpg


全ての人の交通安全を願う、心の広い直売所でした。



面白そうなお店をちょっとご紹介
omoroikudamonoya006_R.jpg

大きな発動機がたくさん並び、古い看板が掛けられてます。
omoroikudamonoya005_R.jpg

omoroikudamonoya002_R.jpg

足元の道具箱も木製石鹸箱を改造したもの。

omoroikudamonoya003_R.jpg


至る所に見どころ満載の直売所です。
場所は国道371号 御幸辻南交差点を西に曲がり、農免道路を約1kmの業務スーパー近くです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (64)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (26)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (11)
バイク (22)
バイク用品・ツール (32)
ちょっとお出かけ (41)
紀伊半島ツーリング (54)
パワースポット巡礼 (27)
道の駅 各駅停車 (51)
思いつくまま (64)
健康おたく生活 (17)
美味いもん巡り (25)
北海道 (19)
季節の花と風景 (19)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR