2016-10

高野龍神スカイライン 交通規制情報

11月13日(日)
紅葉を見に高野龍神方面を訪れる方も多いのですが、交通規制が行われますのでご注意を。


kouyatyouyakuba1018014_R.jpg

場所は護摩山を南に下って道の駅龍神の手前から、約27kmの区間です。
ウルトラマラソンのように全面通行止めではありませんが、ランナー通過に際して通行規制がおこなわれます。

スポンサーサイト

ヘッドライト周りはバイクの顔

バイクとすれ違う時に、ヘッドライトをはじめとする顔でまずメーカー・車種を判断します。

80~90年代にレーサーレプリカが流行り、カウル+2灯のバイクが急増しました。
多くの場合ロービームの際は片側点灯なのですが、最初知らなかったので「整備不良が多いな」と思っていました(笑)

V-Strom650XT
2灯ですが常時点灯しています。
鳥類を思わせるクチバシもあって、個性的な顔つき。
車体も大きく対向時に分かりやすいかと思いますが、マイナー車種の悲しさ「あれ何やったかな?」思いだせないということもあるのでは・・・

v-strom650xt.jpg



新型V-Strom650は縦目2灯、1000の顔と同じになりました。
それまでは別車種のように異なる印象でしたが、これでシリーズに統一感が生まれました。

suzukiV-Strom650XT2016_R.jpg


KawasakiのVersys(旧型)も縦目でしたが、2年前に横2灯のNinjya顔にモデルチェンジ。
どちらがお好み?

2015-Kawasaki-Versys-650-vs-Old-Versys-650-2_R.jpg

来年にはV-Stromの新型が国内発売されると、私のV-stromは横目2灯の最終型になってしまいます。
早く出てほしいような、出てほしくないような(笑)



高野龍神スカイライン紅葉情報

家内がある手続きのため書類が必要で、高野町役場へ行かなければならない。というので代理人を買って出た。
もちろんバイクで行く。

午後1時 先日買ったばかりのジャケットで走り出した。
しかし、この日は蒸し暑くてメーター表示気温は28度。
一気に汗が出て、メッシュで良かったか。と思う・・・

ジャケットの前を少し開けて、紀ノ川フルーツラインから九度山町、高野町へ海抜を上げていくと木々の陰ということも有って気温が低下。

いちおう証拠写真、高野町役場前。
kouyatyouyakuba1018008_R.jpg


窓口で用事を済ませ、さて・・・帰るにはもったいない。
そのまま護摩山方面へと紅葉の始まりを確認するためスカイラインを走ります。


さて紅葉ですが、高野山で一番のおすすめポイント。
檀上伽藍駐車場から200mくらい先の遍照尊院前です。
kouyatyouyakuba1018003_R.jpg

kouyatyouyakuba1018004_R.jpg

kouyatyouyakuba1018005_R.jpg

ここらの紅葉は、11月初旬から中旬が見ごろです。
kouyatyouyakuba1018006_R.jpg

kouyatyouyakuba1018007_R.jpg


で、ついつい走るうちに護摩山の道の駅まで来てしまった(笑)
kouyatyouyakuba1018010_R.jpg

kouyatyouyakuba1018009_R.jpg

スカイライン最高点付近
紅葉は始まっており10月末から11月初めが見ごろか?

kouyatyouyakuba1018012_R.jpg

こうしてみると路面が少し荒れてますね。走行に注意です。
kouyatyouyakuba1018011_R.jpg


気温は自宅を出た時と比べて9度低い19度を表示!
この気温計は3度高い数値を表示するので、実際は16度か~。

kouyatyouyakuba1018013_R.jpg

さきほど高野町で聞いたところ、先日は気温一桁まで冷え込んだらしい。
これなら紅葉も一気に進むかもしれない。

高野龍神スカイラインは紀伊半島の山間を尾根伝いに走る快適な道です。
紅葉がキレイですが脇見はいけません。
高速コーナーが連続しますので、交通ルールと節度を守り安全に走行してください。

さて家に帰りバイクをガレージに入れていると、家内が「どこまで行ってきたん?」
私「高野町役場」 家内「役場が遠くに引っ越したん?」
「曲がるのを忘れてまっすぐに行き越してしもたんや」 家内「まっすぐってどこまで?」
「30kmほど走って護摩山で行き過ぎたのに気付いて戻った」 「あほ」

気温とウエアの選択

暑い、いや熱い毎日だった夏から雨続きの蒸し暑い9月へ。
ここらはメッシュジャケットで決まり。

師走から春先までは冬仕様モコモコで決まり。

問題はその間の期間、春秋ジャケットで決まり!と単純ではない。
朝晩は冷え込みが強く、日中は気温が高い日もあり、寒暖の差が大きいので悩ましい。

10月に入り最低気温14度、最高気温26度の週末、すれ違うライダーに注目してみた。
メッシュは居ない、革ジャン革パンも多い、ライディングパンツ着用も増えた。
それでも朝は信号待ちで寒そうな仕草が目立つ。
昼頃になるとちょうど良い快適な気候なんだが、こまめにインナーで調節する必要がありそう。

寒いより暖かい方が体力を消耗せず比較的快適に走れるので、この季節を心もち暖かめの服装で乗り切るつもりです。

道の駅 海山

道の駅海山は三重県紀北町海山の国道24号線沿いです。

mitinoekimiyama001_R.jpg

独特な建築様式の施設
mitinoekimiyama002_R.jpg

mitinoekimiyama003_R.jpg

mitinoekimiyama004_R.jpg

建物は駐車場の片側に配置されてます。
mitinoekimiyama006_R.jpg



「権兵衛が種まきゃカラスがほじくる」の権兵衛さんは紀北町出身なんですね。
mitinoekimiyama005_R.jpg


地名にちなんだ「海山丼」 
mitinoekimiyama007_R.jpg

日替わり定食650円とリーズナブルです。
mitinoekimiyama009_R.jpg


お土産もゆったり選べそうです。
mitinoekimiyama008_R.jpg


mitinoekimiyama010_R.jpg

驚きのニュース

ホンダとヤマハが提携!?

かつてライバルとしてHY戦争と呼ばれる激しいバトルを繰り広げた両社
四輪でいえばトヨタと日産が手を組む、パソコンの富士通とNECが提携する、ドコモとauが一緒に???
そんな衝撃的なニュースでした。


原付1種(50cc)スクーターをホンダからOEMで提供することでお互いにメリットがあるそうです。
二輪市場は少子化もあって急激に収縮しており、1970~80年代に比べ10%程度の販売台数なんですと(;一_一)
特に50ccは日本独自の免許制度もあってガラパゴス化しており効率化が求められるとのこと。
ホンダ熊本工場に生産を集中するというのは賢い選択なんでしょうね。


両社はこれから電動バイク開発にも協力するそうですが・・・・
原付1種が将来的に電動に変わっていくとしたら、パナや日立がバイクを販売するかもしれない。

スズキはどうするんじゃ~?


新型V-Stromが発表された

うわさのあったV-Stromのモデルチェンジ
発表されましたね

スズキは、10月4日からドイツ・ケルンで開催されている二輪車の国際見本市「インターモト」において、欧州、北米を中心とする海外市場向けの2017年新型モデル5車種を発表した。

Web Mr.Bike「スズキが海外向けの新型5車種を発表」 

発表されたのは、新型「GSX-R1000」、「GSX-R1000R」、シリーズ最小排気量の新型モデル「GSX-R125」、
ストリートスポーツバイクのシリーズ第2弾「GSX-S750」
アドベンチャーバイクの新型「V-Strom1000」、「V-Strom1000XT」および新型「V-Strom650」、「V-Strom650XT」


新型「V‐Strom650」、「V‐Strom650XT」は、中型排気量スポーツアドベンチャーツアラーの全面改良モデル。
2016年8月に発売した「SV650」と共通のV型2気筒エンジンを搭載。
「V‐Strom1000」と共通のデザインで、トラクションコントロール、「ローRPMアシスト」、「スズキイージースタートシステム」などを新たに採用してシリーズに統一感を持たせている。
ワイヤースポークホイール仕様の「V‐Strom650XT」には、ナックルカバーとアンダーカウリングが標準装備されている。

写真は拝借
V‐Strom650XT
suzukiV-Strom650XT2016_R.jpg

V‐Strom1000XT
suzukiV-Strom1000XT2016_R.jpg

たしかに650は1000と良く似ました。
ナックルカバーとアンダーカウリングが付いて見た目がオフ寄りに。
ヘッドライトが縦目2灯になったのは噂通りでした。
パニア装着を前提に考えると、650のマフラー位置と形状が干渉しにくくなり、写真では分かりにくいですが、1000と同様にガイドがついてるように見えます。これウレシイかも。
ゴールドリムやヘッドライトは好みの分かれる所ですが、国内販売が待たれます。

新しいジャケットを買うてもた~

9月末のある日
秋雨前線が停滞して毎日雨が続く中、この日は近畿中部で120mm程度の降水予報。
それでも午前中は何とか持ち、昼すぎには薄日も差す悩ましい空模様。

ちょっとした用事で大阪府へ片道1時間程度のお出かけ。
行き先は道も狭くて駐車場が無い、でも雨が降るのは確実。
車にするか・・・やはりバイクか?

結局バイクで出かけました♪
でもV-strom ではなくシグナスです。
小回りが利いて停める場所に悩まなくて済む、渋滞があっても裏道をすいすい進む。
そして・・・先日洗ったばかりのV-Stromを汚したくない~


正解でした
空はどんより曇ってますが何とか持ちこたえて、道は乾いています。
用事を済ませてから足を延ばして、いつもの2りんかんへ寄ります。

taichijyaketto001_R.jpg

今日はジャケットの掘り出し物を探します。
メッシュジャケットも季節的にそろそろ終わり、冬ジャケットとの間に着るものが欲しい。

在庫の数が多いので迷います
taichijyaketto002_R.jpg


taichijyaketto003_R.jpg

春夏物のバーゲン中で50%offというPOPには魅かれますが、好みと希望のサイズがなかなか無いんですね~
もう帰ろうかと思ったのですが、タイチの好みのジャケットを発見。
残念ながら半値とはいきませんが、25%offで納得しました。


限りない物欲に少し反省しながら帰途に就くと「雨」

覚悟のうえなので仕方ない、道沿いのエディオンの駐車場に逃げ込んでカッパ装着!
新しい雨具のデビュー
taichijyaketto004_R.jpg

カッパ購入のいきさつは過去の記事で「雨男 開き直る」
撥水性も良くて蒸れることなく快適な使い心地に満足。
これなら多少の雨でも問題なし、でも出来ればドライな路面の方が楽しいに違いないが。

無事帰宅、頑張って走ってくれたシグナス君
taichijyaketto005_R.jpg

買ったのはこれ
黒いV-Stromに同系色で
taichijyaketto006_R.jpg

肩・肘・脊椎にパッドが入ってます
後ろから
taichijyaketto007_R.jpg


日没後に走ることは少ないですが、全体的に黒い中でリフレクターが少ないかも・・・


2016年9月の日照時間は平年の20~30%程度と異常な気象らしいです。
早く秋晴れの下を新しいジャケットで気持ちよく走りたい~

ハザードとパッシング

今どきのバイクなら当たり前なのですが、V-Stromにハザードランプが付いてるのは嬉しかった~。
前に乗っていたW650には無かった(最終型には装備されていたが・・・)ので、改造しようかと思ったくらい。

vstrom650xt1226011_R.jpg

一人で気ままに走り回り、「おっ」と思ったら道端にでも停車して写真を撮る。というのがツーリングの基本形なので、ハザードは必須アイテムなのです。


もう一つ、赤いハザードスイッチ左側のヘッドライト切り替えを、手前に押し込むとパッシングライト。
こちらは使用頻度は少ない(そんなアグレッシブルな走りをしない)のだが、万一の危険を回避するのに役立つかもしれない。
または警察がサイン会を開いている場合に、対向車に危険を知らせることもできる。
あまり使う機会が多くないと思うけれど、あれば便利な機能には違いない。

今年も祭シーズン開始

岸和田だんじり祭は終わりましたが、大阪府(河内、泉州)地域はこれからが秋祭シーズンです。
和歌山県橋本市でも10月第2土日に多くの神社で秋祭りがおこなわれ、多数のだんじりが練り歩きます。

9月25日(日)は地元のだんじりが試験曳きをおこないました。

sikenbiki0925026_R.jpg


祭のスタイルは重たいだんじりを全力で曳いて、角を一気に駆け抜ける「やりまわし」が中心です。
sikenbiki0925029_R.jpg

sikenbiki0925032_R.jpg

sikenbiki0925035_R.jpg

sikenbiki0925037_R.jpg

sikenbiki0925038_R.jpg


事故の無い祭に向けて神社で安全祈願
sikenbiki0925129_R.jpg


おまけ
いくら必死で曳いても時速50kmは出ませんし、追い越しもしません。
交通ルールを守って安全曳行です。
sikenbiki0925277_R.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (64)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (27)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (11)
バイク (23)
バイク用品・ツール (32)
ちょっとお出かけ (42)
紀伊半島ツーリング (55)
パワースポット巡礼 (27)
道の駅 各駅停車 (54)
思いつくまま (65)
健康おたく生活 (17)
美味いもん巡り (25)
北海道 (19)
季節の花と風景 (22)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR