2015-10

パソコンの不調!?困った

夕食後の余暇は、ほぼ毎日パソコンの電源を入れるところから始まります。

ブログやホームページのアップ、メールチェック、皆様のサイト訪問、撮りだめた写真の整理、音楽・・・etc
本当に何でもありの便利な道具です。



ところが、ある日のこと・・・・

電源を入れディスプレイが明るくなり、画面にパスワードを求めてくる。
いつもと変わらない・・・ここまでは

しかし!?

パスワードを打ち込んだが「パスワードが違います」とメッセージ
ミスタッチしたかなともう一度入力してEnter

やはり違うという

今度は画面で確認しながら慎重に入力
おや? 反応していないキーがあるぞ???

keyboard2708002_R.jpg

ワイヤレスキーボードなので、電源を入れなおしたり、念のため電池を交換したり、基本的な確認をするが変化なし。

ネットで原因と対策を探り色々と試してみるものの、数日たった今も改善の兆候は見られていない。
代わりのキーボードを引っ張り出してきて、有線でつないでみると動いた♪


別に有線でも不都合は無いのだが、どうもキーのタッチがよろしくない。
キーを押し込むストロークが深くて、しかもカタカタと音が大きい。
指をたてて真っ直ぐに押し込む感覚でないと、ミスタッチとなってしまう。
まるでライダーに乗車姿勢を強制するSSバイクのようで、一定時間以上を同じ姿勢で続けるのは辛い。

keyboard2708001_R.jpg



今使っていたワイヤレスキーボードのタッチが良かったのだと再認識。
もうひとつ在庫のあったDELLのキーボードに変えてみる。

こちらの方が少しましかな?

keyboard2708003_R.jpg



ワイヤレスが復活すれば最も良いのだが、誰か解決策をアドバイスください。



スポンサーサイト

道の駅 愛彩ランド

国道170号線沿いの岸和田市にある道の駅「愛彩ランド」



aisairand2708001_R.jpg


直売所はJA直営の大型店

aisairand2708003_R.jpg

aisairand2708005_R.jpg


岸和田は大阪湾に面した漁港の町
道の駅では珍しい漁協による海産物の直売も

aisairand2708004_R.jpg



色んなお店が並び食欲をそそります

aisairand2708008_R.jpg



カフェ、ランチ

aisairand2708012_R.jpg


地場産泉州野菜の昼食バイキングが好評
おとな1,250円で食べ放題

aisairand2708010_R.jpg


広い敷地に様々なお店
散策を楽しんだり、ベンチで食べたりと自由に楽しめます。

aisairand2708014_R.jpg


岸和田のシンボルはお城(岸和田城)と地車(だんじり)祭
特産は泉州水ナス、大阪湾で獲れるカニ

+++aisairand2708015_R.jpg



コスモス

秋を代表する日本の花 コスモス(秋桜)
日本全国どこでも至るところに咲き、秋風に揺れるよく知られた花です。


家の近くにもあちこちで可愛らしく揺れています


シグナスで走っていると道端に

cosmos201510001_R.jpg


橋本市民病院の近くの空き地です

cosmos201510002_R.jpg




コスモス畑と言えば何となく信州の高原に咲き誇る姿をイメージします。(実際に見たこと無いけど)。
コスモスや信濃に多き美術館  内藤呈念

cosmos201510007_R.jpg



秋桜は、はかなく揺れるか弱いイメージがあるのですが、揺れるのは風に逆らわず折れにくいということなんですね。

揺れて風かわすコスモス茎太し   板倉眞知子

cosmos201510006_R.jpg




強風には弱くて倒されてしまいますが、どっこい生命力の強い植物で負けじと起き上がり、霜の季節まで長い間咲き続けます。

折れてなほ コスモス淡く 咲きにけり  安本恵子

cosmos201510004_R.jpg


 各地に休耕田を利用したコスモス畑や迷路が作られて、コスモス街道なんていう呼び方もあります。
ツーリングに好適な季節です。


怖~い案山子

田舎道を走っていると・・・


横手の水田から何か視線を感じた。




kowaikakasi003_R.jpg


車を停めて近くへ

kowaikakasi004_R.jpg




げっ!?
何やこれは

kowaikakasi001_R.jpg




マネキンの頭部のみが、串刺し状態でいくつも



案山子のつもりらしいが、夜やったら怖いやんか(笑)

kowaikakasi002_R.jpg


開創1200年の高野山は秋も大賑わい

またまたお天気が良いので高野山まで。

今年は弘法大師がお山を開いて1200年目の記念の年。
春から色々な催しが開かれ、全国から訪れる参拝者で大賑わいです。



10月下旬になれば、お山の上は紅葉が見ごろ。

kouyasan1021032_R.jpg



遅い出動で昼食は例のとんかつ屋さん

kouyasan1021001_R.jpg

先客にビグスクにタンデムご夫婦がいました。
大阪府堺市からで、高野山のあと龍神スカイラインを護摩山まで走ってくるそうでした。



金剛峰寺駐車場はどこも満車
車の列が裏通りにまで並んでいます。

kouyasan1021002_R.jpg



檀上伽藍を散策します

大塔
kouyasan1021004_R.jpg


六角経蔵
kouyasan1021006_R.jpg

腰回りの高さの棒を押して、周りを1周回ると、中の経典をすべて読んだ功徳がある・・・
皆さん必死で押してられました。

kouyasan1021009_R.jpg



狩場大明神をまつる御社
空海を高野山に導かれた神様です

kouyasan1021011_R.jpg


西塔
kouyasan1021012_R.jpg



kouyasan1021015_R.jpg


kouyasan1021016_R.jpg

どれもこれも国宝か重要文化財です


kouyasan1021017_R.jpg


kouyasan1021018_R.jpg

kouyasan1021021_R.jpg


この秋は秘仏の開帳や、国宝の特別展示がおこなわれています。

高野山内は時間によって渋滞があります。
高野龍神スカイラインへは、大門から数百m先を左折するバイパスを走ってください。

紅葉を楽しむのは今です!

道の駅 かつらぎ西

和歌山県で最も新しくオープンした道の駅

京奈和自動車道のかつらぎ西パーキングエリアに、道の駅 かつらぎ西が出来ました。


katuraginisi001_R.jpg


食事が色々と楽しめます

katuraginisi003_R.jpg



今日の特別メニュー
和歌山ラーメン+チャーシュー丼+から揚げ   カロリーなんぼ有るねん!?

katuraginisi004_R.jpg




katuraginisi006_R.jpg


特産の果樹が通年で販売されます
秋は柿とみかんが多数並びます

katuraginisi007_R.jpg




katuraginisi010_R.jpg



休憩スペース

katuraginisi011_R.jpg


かつらぎ町の花 あじさいと、中央にゆるキャラ 柿王子

katuraginisi009_R.jpg


京奈和自動車道のかつらぎ西インターには、パーキングエリアが併設されています。
そのうち、奈良方面 東行きに道の駅はあります。
和歌山方面 西行きからは一旦インターを降りて、一般道路を東行きへと回る必要があります。


出来立てほやほやの道の駅
京奈和道をご利用の際に立ち寄ってください。

有田川沿いは秋たけなわ

10月16日
晴天

秋晴れをみると出かけたくなり、カメラをバッグに積んで出発。


紀ノ川を下り、紀ノ川市から南岸を海南市へ。

aridagawa1016004_R.jpg


山越えで有田へ向かいます。


途中で悪い癖
通ったことのない悪路に

aridagawa1016005_R.jpg


おかげで太平洋が望める山の上に

aridagawa1016006_R.jpg

一面のみかん畑
棚田ならぬ段々畑が広がります

aridagawa1016007_R.jpg


はるか遠くに風力発電も見えます

aridagawa1016008_R.jpg


しかし、ここからが大変な悪路
狭いセメント舗装の園内道を駆け下り、一気に河口付近へ。

aridagawa1016009_R.jpg


ここから有田川をさかのぼります。

とりあえず金屋町の道の駅「明恵ふるさと館」で休憩

aridagawa1016013_R.jpg

休日なら焼き鳥の良い香がするのですが今日は平日のため休み

aridagawa1016012_R.jpg

aridagawa1016011_R.jpg

aridagawa1016010_R.jpg

焼き立てパンにそそられてお土産に購入

レジに持っていくと中学2年生ボーイズが職場体験中
「がんばって」と声をかけると、二人は少しはにかみながら「有難うございました」



国道480は川沿いの快走路


aridagawa1016014_R.jpg


aridagawa1016015_R.jpg


aridagawa1016016_R.jpg



あらぎ島の棚田は稲刈りの最中でした

aridagawa1016003_R.jpg



そして着いたのは赤玉食堂

aridagawa1016017_R.jpg


ここは昨年、秘密の県民ショーで名物「わさび寿司」が紹介されたお店。

放送直後からこんな山奥(失礼)にお客さんが殺到
しばらくは前の道まで車があふれる騒ぎでした。


aridagawa1016018_R.jpg


今でも平日25食の限定販売
持ち帰りもありません


しばらく見ないうちにお店が綺麗になってますね。
さてはテレビのお蔭で儲かったんやろね。

aridagawa1016019_R.jpg



食後にコーヒーでもと道の駅しみずへ

なんと間の悪い

aridagawa1016020_R.jpg



仕方ない
お天気も良いので表のベンチで缶コーヒー
おみやげのベーコンマヨもついでに

aridagawa1016021_R.jpg


さらに上流へ

花園へ向かう道にバイパスが出来ていました。

aridagawa1016022_R.jpg


aridagawa1016023_R.jpg


短い区間ですが新しい道は気持ちいい~♪


さらに高野山へ上って、九度山町へ下りて、昼過ぎには帰宅。
有田川町の紅葉はこれからです。



海南市の地酒
江戸時代に紀州のみかんを、船で江戸へ運んで財を成した商人の名前です。
おかげで和歌山 有田みかんは全国的に有名なブランドになりました。

aridagawa1016024_R.jpg


なかなか乗る機会が少ないのですが、時間を作って紅葉を楽しみたいですね。

祭りのあと

美しい風景や草花を写真に追い求めている。


それなのに、こんな写真をアップして良いのだろうか?



祭のあと片づけが済んで、大量のアルミ缶と段ボールが残された。

明日は資源ごみ回収の日

お弁当などの可燃ごみはすでに回収済みだが、あらためて見ると「誰がこれだけ飲み食いしたんやろ!?」

gomi201510_R.jpg

私も一部 加担しております(笑)


京奈和自動車道は西へ伸びた

9月下旬から10月にかけて、きのくに和歌山国体が開催されました。

それに向けて県内ではインフラ整備がおこなわれ、紀ノ川北岸を走る京奈和自動車専用道路(無料区間)も急ピッチで工事が進められました。
国体直前に紀ノ川市から岩出市の間(約5km)が開通。

少し時間が出来たので、バイクで走ってみました。



走行中の写真は危険なためありません。

橋本から20分で岩出市へ到着
下道なら40分はかかりますから、自動車道は有難いですね。



インター近くの根来寺に寄ります

大門

iwadenegoro001_R.jpg


桜の季節にはピンクに包まれるのですが、すでに落葉してしまいました。(早っ!?)

iwadenegoro002_R.jpg


広い駐車場
砂利ですが固く締まっており大型バイクでも問題なし。
と思っていたら、サイドスタンドがめり込んで「ひやり」としました。

iwadenegoro004_R.jpg


雑賀の鉄砲隊、根来の僧兵など歴史にも多々登場する根来寺
秀吉に攻められて燃失した建物も、その後再建され今に至ります。

iwadenegoro003_R.jpg


iwadenegoro007_R.jpg





iwadenegoro005_R.jpg


iwadenegoro008_R.jpg




帰りも同じ道では・・・

ということで、農免大好き♪
紀ノ川北部広域農道を東へ走ります

iwadenegoro009_R.jpg


沿線は収穫の最中でした

iwadenegoro010_R.jpg


ここらは広くてまっすぐの道が続きます

iwadenegoro011_R.jpg


ジェットコースターの道!?

iwadenegoro012_R.jpg



かつらぎ町から道はくねくね~

お馴染みの柿の茶屋

iwadenegoro013_R.jpg


日本一の柿産地です
たくさんの柿が直売されていました。


くねくね~ を気持ちよく走っていると、白馬に乗った青い服の王子様と対向・・・
絶好の良いお天気に颯爽と走っていきましたよ、仕事半分趣味半分かと思う走りで。

その後は「Uターンして来るんでは?」と、バックミラーを気にしつつ無事帰宅しました。
めでたし めでたし

無事に祭が終わりました

秋祭りが無事に終わり「ほっ・・・」としてます。

疲れました~


日頃からウォーキングはしてますが、祭での歩数計は1日2~3万歩!

足がパンパンです↷



今年は忙しくて撮った写真は例年より少ないですが、整理して気に入ったものをアップしたいと思います。

明日は朝から後片付けと反省会
それではお休みなさい・・・zzz

明日から秋祭りです

今年から2年間、祭礼役員を引き受けました。

何度目かのことですし、どちらかと言えば祭り好きなので苦にしてません。
しかし、自治会の委員も当番で同時に務めることに。

おかげで忙しい毎日になりました。


祭の準備は4月から始まり、会議を重ねて準備を進め、いよいよ祭礼本番を迎えます。


今日 金曜日も年休をとって直前準備
勤務先の皆さんも「ああ、また祭か~」と寛容です。


問題はお天気
こればかりは何とも仕方のない所ですが、できれば秋晴れの方が良いです。


sikenbiki270927003_R.jpg


sikenbiki270927006_R.jpg



では2日間(準備と片づけを入れて4日間)を楽しんできます。
祈 安全曳行




熊に注意

またまた高野山へ上りました


9月の末ですが紅葉が明らかに始まってました。
紀伊半島の屋根には秋の訪れが早いようです。



いつもの道ではなく、高野町役場から鶯谷を通り、森脇林道というコースを下ります。



kumanityui004_R.jpg



急な坂道を転げ落ちるように下る、ほんまもんの林道!
バイクならKLXやXR、セローなどで走るべき道です。



何か看板が見えます。

kumanityui003_R.jpg



高野町にも熊が生息しています
注意しましょう!?


kumanityui002_R.jpg


北海道ではよく見かけた熊注意の看板
我が家から数十キロのところで見るとは・・・

道の駅 美杉

道の駅 美杉

三重県津市美杉町上多紀のR368号沿いにあります。

misugieki0824007_R.jpg



misugieki0824004_R.jpg



建物はバリアフリーで、休憩施設には和室があり寛げます。

misugieki0824006_R.jpg


misugieki0824010_R.jpg



村の主産業は林業
木材製品や木工製品が産地直売により販売されています。

misugieki0824009_R.jpg


misugieki0824016_R.jpg


木造住宅建築を考えている方に、新築・増築・改築相談もあるそうです。
美杉材木の木造住宅はいかが?

misugieki0824011_R.jpg



地元野菜、こんにゃくやあまごの甘露煮などの特産品が豊富。
三重の山あいなのに「特選北海道ミルクのソフトクリーム」も販売されています。

misugieki0824012_R.jpg


misugieki0824013_R.jpg



美杉は2014年公開映画 「WOOD JOB ~神去なあなあ日常~」 の撮影地でした。


misugieki0824014_R.jpg



misugieki0824017_R.jpg


 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (64)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (29)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (11)
バイク (24)
バイク用品・ツール (33)
ちょっとお出かけ (44)
紀伊半島ツーリング (57)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (67)
健康おたく生活 (19)
美味いもん巡り (25)
北海道 (19)
季節の花と風景 (23)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR