2018-02

日本一長い二級河川

日本一長い川は信濃川
では都道府県が管理する二級河川では?
答えは和歌山県の日高川です

先日バイクで川沿いの道を下ってきたのです

源流は護摩壇山を中心とする紀伊山地
林道を入り道なき道を進むには軽いオフ車が必要
Vストロームではちょっと・・・

そこで高野龍神スカイラインの道の駅から少し南に下った所にある道沿いの滝からスタート
hidakagawakudari1128001_R.jpg

日高川源流の一つと看板に書かれてます
恋小袖の瀧
hidakagawakudari1128002_R.jpg

さらに下ると田辺市龍神付近 急峻な山が迫り至る所に吊り橋が架けられてます
hidakagawakudari1128003_R.jpg


hidakagawakudari1128010_R.jpg


椿山ダムの上流
hidakagawakudari1128005_R.jpg

日高川町熊野川!? いったいどっちやねん(笑)
hidakagawakudari1128011_R.jpg

hidakagawakudari1128012_R.jpg


道の駅 日高川龍游にて 川幅は広く流れも穏やか 
銀杏の葉が落ち始め桜は裸になってます
hidakagawakudari1128004_R.jpg


御坊市へ来るとグッと広くなります
hidakagawakudari1128013_R.jpg

hidakagawakudari1128014_R.jpg


長くて広くても二級河川なんや
hidakagawakudari1128006_R.jpg

hidakagawakudari1128008_R.jpg


遠い山の上には風力発電が並び
hidakagawakudari1128009_R.jpg


左手の煙突は河口付近に建つ火力発電所
hidakagawakudari1128007_R.jpg

水源の標高は1300mを超し総延長127kmの日本一長い二級河川の旅でした




スポンサーサイト

スカイラインの走り納め

四国お遍路ネタを中断して、高野龍神スカイラインの冬季二輪通行止めを前に走り納めしてきた件を報告。

11月末の暖かい快晴日和にじっとしてられず久しぶりにバイクにまたがり高野山からスカイラインへ走ります

先日の台風被害で九度山町内の国道が川に崩落して通行止めが続いています
skylineosame1128005_R.jpg

う回路はかつらぎ町からR480ですが、橋本市からなら紀ノ川フルーツラインでR370へ行けば崩落現場の先へ出ることが出来ます。
skylineosame1128004_R.jpg


通行車の少ないR370で高野山へ到着
すでに紅葉は終わってました
skylineosame1128006_R.jpg

さて高野龍神スカイラインへ
先日の寒波で早くも凍結積雪があって冬用タイヤ規制・二輪通行止めになってましたが本日は気温9度でピーカンの晴れ

skylineosame1128007_R.jpg

skylineosame1128008_R.jpg

予想通りこの道を独り占め状態 走りに来て良かった~
skylineosame1128009_R.jpg

ん!?待てよ
もし転倒したら携帯は圏外で通る車もほとんど無い・・・

慎重に走って護摩山に到着
木々はすっかり葉を落とし冬の様子ですな
skylineosame1128010_R.jpg

北海道に来たみたい
skylineosame1128001_R.jpg

R371田辺市龍神あたりは山深くて昼になっても日陰というところが
skylineosame1128002_R.jpg

R424で日高川町へ この頃は気温19度に急上昇
skylineosame1128003_R.jpg

さらに快走路の県道26号線で日高川に沿って海を目指します
skylineosame1128011_R.jpg


河口の御坊市に到着 この日のお昼はご当地グルメ せち焼きやましたさんへ
skylineosame1128012_R.jpg

がっくり
skylineosame1128013_R.jpg

平日ツーは道が空いてる代わりにこんな思惑違いもあります
ここでしか食べられないメニューをと考えてたんですが、仕方ないので隣の店へ
どこでも食べられるチエーン店のラーメンとなりました
skylineosame1128014_R.jpg


ここのラーメン好きですよ
スープが普通の他に「こってり」か「あっさり」から選べます
全国に244店舗もあるそうですが・・・いつの間にそんな増えたんや?
skylineosame1128015_R.jpg

おいしくいただき午後のプランを考えていると「仕事あるから帰れ」とメール着信
お土産買って阪和高速から京奈和道でビューンと一気に帰宅
約6時間270kmの暖かい半日でした
ちょっと消化不良で年末までにもう1~2度走りたいところ
チャンスあるかな?

秋の気配は遠い?

東日本は曇天・雨続きのようですが西日本は猛暑日が連続
お盆も過ぎて季節が秋に・・・

と、なる気配が感じられないので探しに行くことに

昼過ぎにゴソゴソとバイクを引っ張り出してメッシュジャケット着てヘルメットをかぶる
この時点で汗がドッと流れ始める。
こりゃたまらん、どこか涼しい所へ

半時間ほど走って高野山のふもと丹生都比売神社(かつらぎ町天野)
amano0816003_R.jpg

天野地区は小高い盆地に古くから開けた田園地帯
寒暖の差がありキレイな水に恵まれ米作りが盛んで、天野米は高野山金剛峰寺へ納められます。
amano0816002_R.jpg

峠に近いあたりには棚田も残されてます
amano0816005_R.jpg

9月に入れば刈取りが始まり刈穂のあとは違った景色を見ることが出来ます
amano0816006_R.jpg


しかし日差しが厳しくて何という暑さ、早々に退散してクールダウン
下界より涼しいと言ってもこの気温
まだまだ気温の上がらない早朝活動の方が安全かな
amano0816008_R.jpg


バイクブログを拝見すると皆さん雨さえ降らなければツーリングに励んでおられますが・・・



尊敬します

田植え後のあらぎ島

朝刊の「棚田百選に選ばれている有田川町の蘭島(あらぎしま)で田植えが終了しました」という記事を見つけました。
有田川方面はしばらく走ってない道なので、ひとっ走り行ってみることにします。

いつものR480、かつらぎ町から高野町へ、再びかつらぎ町(旧花園村)を通って有田川町に入ります。
aragijima290620001_R.jpg

有田川に沿ってくねくねを走っていると唯一の信号
工事用の片側通行規制信号でした。
高野町から目的地まで数十キロの間に信号は有りません
aragijima290620002_R.jpg


鹿・イノシシ除けの中で農作業中の方
害獣が増えすぎて我が物顔に走り回り、人間がオリの中で生活するという時代です。
aragijima290620003_R.jpg


あらぎ島に到着
新聞によれば6戸の農家が共同管理で景観を守っているそうです、田植え作業ご苦労様でした。
aragijima290620004_R.jpg

きれいに植えられた水田は日本の原風景です
aragijima290620005_R.jpg

道の駅に寄って東屋の下で休憩
ゆっくり寛ぎますがバイクは1台も出会いません
aragijima290620006_R.jpg

今年は空梅雨で降水量は平年の半分以下
農業はじめ各方面に問題となっていますが、天気予報は下り坂に向かい間もなく降りだすとのこと。
久しぶりの雨は歓迎ですがバイク乗りとしては降られる前に早々と帰宅。
帰路は高野町から九度山町へ下って往復130kmのお散歩でした。

久しぶりツーは滝めぐり

5月は公私ともに多忙でバイク活動はちょい乗り程度に終わった。
月が変わり6月2日(金)
久しぶりにバイクに乗る機会を得たのでお馴染みの道をぐるりと走りストレス解消(^O^)/

仕事を片付けて段取りを付け「明日は久しぶりに乗るぞ」と寝床につくが深夜に豪雨・暴風・雷で目が覚める。
しかし朝になると空は明るくなり雨も上がり、様子を見ていたが予定通り決行することにする。

薄日も差し始めた気温23度の9時30分出発
高野山方面に向かっていくが路面には昨夜の名残の落ち葉や枝が散乱、路面はウエットで久しぶりということもあって気を付けてゆっくり走る。
高野龍神スカイラインへ入る頃には日も差して路面もドライに、平日で貸切状態の道をペースを上げて走る。
途中で出会ったバイクは対向したアドベンチャーと追い抜いたアメリカンの2台のみ。
車も少ないので快適にワインディングを楽しみ、約1時間で道の駅ごまさんスカイタワーへ。

takimeguri0602007_R.jpg

ここの気温は16度(寒い!)
早々に南下を続ける

南紀田辺ICから紀勢道でワープ、終点のICで下りてすさみ町から串本町へR42で海岸線をのんびりと流す。
ここにきて気温は26度(やや暑い!)
takimeguri0602001_R.jpg

R371へ左折して山の中を古座川町へ、滝の拝(たきのはい)をめざす
takimeguri0602010_R.jpg

途中で旧道を通ると手掘り感いっぱいのトンネル
takimeguri0602008_R.jpg

古座川はキレイ
takimeguri0602009_R.jpg

ここが滝の拝
takimeguri0602003_R.jpg


takimeguri0602002_R.jpg


滝ではなく川底が穴だらけの奇岩という名所です
takimeguri0602004_R.jpg


滝と言えば日本三大名瀑 那智の滝へ寄ってみましょう
海沿いのR42へ戻り、那智勝浦町で左折して約8km内陸へ
青岸渡寺のあたりから見た滝
takimeguri0602006_R.jpg

残念ながら渇水気味で水量は少な目
それでも美しい姿です
takimeguri0602005_R.jpg


新宮市から海と別れてR168を北上
国道沿いにあるのは白見の滝
takimeguri0602013_R.jpg

takimeguri0602012_R.jpg

これは那智の裏滝と呼ばれてるそうです
takimeguri0602011_R.jpg

takimeguri0602014_R.jpg


さらに進んで奈良県十津川村へ入ると十二滝
takimeguri0602015_R.jpg

上から何段にも細く流れ落ちる美しい滝です
takimeguri0602016_R.jpg


他にも沿線にはたくさんの滝がありますので、暑気払いに滝を眺めに走ってください。

さて今日のお土産
リクエストがあってパニアケースに保冷バッグを入れておきました

那智勝浦町の地元スーパー鮮魚コーナーで買ったお刺身
マグロ水揚げ日本一の勝浦漁港直送
takimeguri0602017_R.jpg

ラッキー(^O^)/
今日は鯨漁で有名な隣町の太地から刺身で食べられる尾の身が入ってました
takimeguri0602018_R.jpg

6時30分帰宅 走行距離432km
さっそく美味しく頂きました
ビールがすすむ~(^_-)-☆


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (69)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (31)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (15)
バイク (26)
バイク用品・ツール (39)
紀伊半島ツーリング (61)
ツーリング (17)
ちょっとお出かけ (34)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (80)
健康おたく生活 (20)
美味いもん巡り (26)
季節の花と風景 (24)
北海道 (32)
高野山 (5)
四国八十八か所遍路旅 (9)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR