2017-10

道の駅 オホーツク紋別

道の駅 オホーツク紋別

紋別といえばライダーの聖地 カニの爪
記念撮影の順番待ちが出来るほど人気です
mitinoekimonbetu002_R.jpg

その隣にあるのが道の駅
mitinoekimonbetu005_R.jpg

mitinoekimonbetu006_R.jpg

紋別では道の駅周辺と他3か所に観光スポットが集中
mitinoekimonbetu007_R.jpg

これはシンボルタワー

mitinoekimonbetu010_R.jpg

広い敷地は芝生で整備され
mitinoekimonbetu009_R.jpg

流氷科学センターが隣接
mitinoekimonbetu008_R.jpg

マイナス20度の厳寒体験室に保管された流氷に触ることができます
mitinoekimonbetu011_R.jpg

他にもサウナやウォータースライダーなどのあるオホーツク健康プール「ステア」があります。
紋別に行ったら是非立ち寄ってください。



スポンサーサイト

道の駅 愛ランド湧別

道の駅 愛ランド湧別は、国道238号サロマ湖沿いにあります

irandyubetu001_R.jpg

irandyubetu002_R.jpg

湧別は農業と漁業の盛んな町
irandyubetu003_R.jpg

ホタテ丼やオホーツクラーメンなど地元の味はレストラン彩湖で
irandyubetu004_R.jpg


家族向け遊園地「ファミリー愛ランドYOU」が隣接しています
irandyubetu010_R.jpg

最北の観覧車から見るサロマ湖
irandyubetu005_R.jpg

irandyubetu007_R.jpg


お子様向けの可愛い乗り物や遊具が並び、幼いお子さんも楽しめそうです
irandyubetu006_R.jpg

料金も格安、11枚1,000円の回数券がおすすめ
irandyubetu008_R.jpg

ゴーカートで走りながら眺めるサロマ湖もキレイでした
irandyubetu009_R.jpg

これ以外にも湖畔までの遊歩道が整備され「いこいの森」と呼ばれ森林浴が楽しめるそうです
立ち寄ってみる価値のある道の駅でした

道の駅 サーモンパーク千歳

今年の北海道旅行で立ち寄った道の駅から面白かったところを3か所ご紹介
まずは 道の駅 サーモンパーク千歳

名前の通り千歳市はサケの街をアピール
salmonparkchitose001_R.jpg

salmonparkchitose002_R.jpg

サケのふるさと千歳水族館が隣接
salmonparkchitose010_R.jpg


内部でオムライス好きとしては気になるお店を発見
salmonparkchitose003_R.jpg

千歳市は卵生産も盛んなんですね
salmonparkchitose004_R.jpg


道の駅周辺は整備された公園
散策マップを頼りに歩いてみます
salmonparkchitose005_R.jpg


salmonparkchitose006_R.jpg

salmonparkchitose007_R.jpg

salmonparkchitose008_R.jpg

親子連れやペット連れで散策を楽しむ市民が多数見られました
salmonparkchitose009_R.jpg

都市の真ん中の公園を流れる千歳川ではサケの遡上も見られるそうです
さすが北海道

道の駅 おびら鰊番屋

北海道のR233(オロロンライン)沿い小平町の道の駅 おびら鰊番屋(にしんばんや)

obiranisinbanya010_R.jpg

留萌方面から北上すると大きな看板と信号が目印
obiranisinbanya001_R.jpg

obiranisinbanya009_R.jpg

広い敷地に並んだ建物
obiranisinbanya014_R.jpg

左が道の駅で2階に歴史文化保存センター、中央がレストラン、右手は重要文化財の建物
obiranisinbanya003_R.jpg

かつて北海道沿岸には鰊が産卵のため大量に押し寄せて、それが巨万の富をこの地にもたらしました。
今は鰊と卵(数の子)は貴重な高級食材ですが、当時は食用以外に肥料にも使われたりしたそうです。
当時多くの人が寝泊まりした花田家番屋の建物が保存察れています
obiranisinbanya008_R.jpg

道の駅の外観も花田家番屋に似せてますね
obiranisinbanya012_R.jpg

道の駅へ入ってみると
obiranisinbanya002_R.jpg

1階
obiranisinbanya004_R.jpg

obiranisinbanya005_R.jpg

2階には貴重な資料が展示されています
obiranisinbanya007_R.jpg

obiranisinbanya006_R.jpg

外壁には往時の浜の賑わいの様子が描かれ
obiranisinbanya011_R.jpg

海沿いに立つのは松浦武四郎
江戸時代に蝦夷地を踏破した探検家・研究家
北海道の名付け親として有名な方です
obiranisinbanya013_R.jpg

旧花田家番屋は17時までなら内部も見学することが出来ます。

道の駅 おんねゆ温泉

道の駅 おんねゆ温泉は北見市留辺蘂町のR39沿いにあります。
温根湯温泉の足湯もあり温泉街はすぐ近く
onneyuonsen001_R.jpg

onneyuonsen009_R.jpg

onneyuonsen010_R.jpg

広い敷地に様々な施設

onneyuonsen003_R.jpg


高さ20mのシンボルタワーは世界一の鳩時計「果夢林」
onneyuonsen002_R.jpg

時刻になると大きな人形たちが現れ音楽に合わせて踊ります
onneyuonsen008_R.jpg

鳩の大きさは約2m
onneyuonsen007_R.jpg

こちらは果夢林ショップの内部
onneyuonsen004_R.jpg

隣の「山の水族館」と内部でつながっています
onneyuonsen011_R.jpg

水族館は名前の通り淡水魚を多数展示、入館料が必要です
onneyuonsen005_R.jpg

onneyuonsen006_R.jpg

なお、施設は月曜と第1・3火曜日が休みですのでご注意を。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (68)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (31)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (12)
バイク (25)
バイク用品・ツール (35)
紀伊半島ツーリング (59)
ツーリング (14)
ちょっとお出かけ (34)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (74)
健康おたく生活 (19)
美味いもん巡り (25)
季節の花と風景 (23)
北海道 (32)
高野山 (5)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR