2017-08

カワサキワールドへ行ってきた その2

お待たせしました
カワサキワールドに展示されたバイクの数々です

入り口を入ると真っ先に置かれたH2R
カウルを外した状態でエンジンまわりが良く見えます
kawasakiworldbike0606001_R.jpg

kawasakiworldbike0606002_R.jpg

900SuperFour ああ何て美しい
kawasakiworldbike0606003_R.jpg

展示テーマは歴代のレーサーマシン
ZX-RR
kawasakiworldbike0606004_R.jpg

KR500
kawasakiworldbike0606005_R.jpg

反対サイドは上下2段の上に市販車、下にはレーサーが置かれてました
例えば2スト単気筒125ccのB8
kawasakiworldbike0606007_R.jpg

それをベースにしたモトクロッサーB8M
kawasakiworldbike0606006_R.jpg


これは2スト2気筒350ccスポーツのA7
kawasakiworldbike0606008_R.jpg

A7RS 1969年のデイトナ200マイルに参戦
kawasakiworldbike0606009_R.jpg


750SSMACHⅣ H2
kawasakiworldbike0606010_R.jpg

H2R
kawasakiworldbike0606011_R.jpg

KZ1000R
kawasakiworldbike0606012_R.jpg

KZ1000S
kawasakiworldbike0606013_R.jpg


ZXR750
kawasakiworldbike0606014_R.jpg

ZXR7
kawasakiworldbike0606015_R.jpg

まだまだたくさんのバイクが置かれてました

こんな楽しいものも
バイクのシュミレーターです
サーキットを走る感覚が味わえます
kawasakiworldbike0606016_R.jpg

定期的に展示車を入れ替えたりで、カワサキワールドは何度行っても楽しい施設です。

スポンサーサイト

タイヤワックス

簡単洗車の味方その2
それはタイヤワックス

taiyawax001_R.jpg

タイヤは何故か色が白っぽくなってきますよね
そこで洗ったあとにシュッとひと拭きするスプレーです

油性と水性があり長短所が分かれるようです
安価なのは油性ですが使いすぎはタイヤを傷めるそうです。
水性はその心配が無いかわりに効果が早く失われる。

taiyawax002_R.jpg

問題は値段!
ということでホムセンに山積みされた商品を選びました

安いし効果は明らか、タイヤが新品のようなツヤに黒光りします。
使いすぎは良くないという情報もあり隔月に一度くらい使うことにしました。

シートには使わない方がいいです。
ツルツルとすべりが良くなりすぎてお尻が落ち着きません(笑)



エストレアよ・・・お前もか

宝塚歌劇の中のセリフではありません
カワサキの名車と言われるシリーズが次々に終わっているという話です。

ZRX1200とW800にファイナルエディションが発売され、間もなく生産が終了することに。
残念、と思っていたところに今度は、1992年から四半世紀も愛されてきたエストにも最終モデルが発表されました。


空冷SOHC2バルブエンジン、セミダブルクレードルのフレーム、シンプルな基本設計を変えずに続いたというのは、バイクの原点のようなクラシカルなスタイルと、軽量な車体で扱いやすいエンジン特性が多くの人に支持された結果でしょう。

写真はカワサキから拝借
ESTRELLAFinaEdition_R.jpg


おお、これはW3を彷彿とさせるカラーリング
メッキも多用されて最後のエストにふさわしい!

ああ、また一つの時代が終わってしまう。

懐かしい昭和の名車集合 バイク編

橋本市総合運動公園にある和歌山県立体育館
この周辺で11月20日に開催された表題のイベントに行ってきました。

好天に恵まれ暖かい日曜日
橋本市民プール前に集まったのは車40台とバイク20台あまり
まず2輪を見ていきます

友人の乗るCB750Four
前日に「見に来てな」と電話で話してました
masse281120001_R.jpg

1971年製ですがキレイ
masse281120003_R.jpg

エンジンもかけてもらいました
懐かしのサウンドに人だかりが出来ました
masse281120017_R.jpg


少し会場を散策
masse281120005_R.jpg

CB400Four
masse281120034_R.jpg


TLR200 トライアルブームが起きた頃で、私もバイアルス125に乗りました。
masse281120016_R.jpg

ホンダCL90 スクランブラーというカテゴリーでしたが、マフラーはアップじゃなかったんですね。
masse281120018_R.jpg

スクーター 三菱シルバービジョンと富士重工業のラビット
どちらのメーカーも軽自動車へ移っていきました
masse281120019_R.jpg

向こうはハーレーのサイドカー、手前はメグロK1
masse281120030_R.jpg

この形はW1に引き継がれました
masse281120029_R.jpg

masse281120031_R.jpg

メーターは140km/hまであります
昭和38年といえば東京オリンピックで東名神高速道路が出来たころ
来たるべき高速時代に向けて開発されたんでしょうね。
masse281120032_R.jpg

懐かしいのや初めて見るのや、旧車好きにはたまらない催しでした。
毎年11月「まっせ橋本」というイベントで開催されていますので、来年はもっと多くの台数が集まればいいな。

自動車編に続きます

V-Strom250が発表された

噂のあったV-Stromシリーズのモデルチェンジ
先日の新型1000と650に続いて、250がラインアップに追加投入されました。

画像は拝借
SUZUKI_V-Strom250_R.jpg

1000・650と共通したデザイン。
足つきと取り回しの良い軽そうな車体。

今はヨーロッパでの発表ですが、国内販売は来年になるのかな。
お値打ちプライスに価格設定してくれると期待しましょう。

楽しみです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひまじん

Author:ひまじん
カメラ片手にバイク(V-Strom650とシグナスX)で時々撮影に出かけます。
ひまじんが過ごす晴耕雨読なスローライフ、晴走ブログな毎日を綴ります。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (8)
お祭り (65)
カメラ・写真館 (31)
V-Strom650XT (29)
カワサキW650 (18)
ヤマハ シグナスX (11)
バイク (25)
バイク用品・ツール (33)
ちょっとお出かけ (47)
紀伊半島ツーリング (58)
パワースポット巡礼 (29)
道の駅 各駅停車 (58)
思いつくまま (70)
健康おたく生活 (19)
美味いもん巡り (25)
北海道 (29)
季節の花と風景 (23)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR